お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ

早川和宏弁護士が、安曇野市文書館業務検討委員会委員に就任しました。

2017年5月29日、早川弁護士が安曇野市文書館業務検討委員会委員に就任しました。 同委員会は、安曇野市が設置を計画している文書館につき、文書等の収集・整理・保存、閲覧・複写、調査・研究等について検討・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、埼玉県宮代町コミュニティーセンター進修館において講演を行いました。

2017年5月17日、早川弁護士が国際アーカイブズの日記念公開講演会で講師を務めました。 「国際アーカイブズの日」とは、国際公文書館会議(International Council on Archiv・・・続きを読む

宮島渉弁護士が桐蔭法科大学院 「​現代弁護士論」公開授業にてゲストスピーカーを務めます。

2017年6月12日(月)20:40~、宮島渉弁護士が、桐蔭法科大学院 久保利英明教授「現代弁護士論」公開授業にて、ゲストスピーカーを務めます。   詳細は、次のURLからご確認ください。 ・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、2017年5月23日に鳥取県で講演・鼎談を行います。

2017年5月23日(火)13時30分から、とりぎん文化会館(鳥取市尚徳町)第1会議室にて「歴史公文書等保存条例制定記念シンポジウム」が開催されます。   早川弁護士は、同シンポジウムにおい・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会において、「ミニ講義」の講師を務めました。

2017年5月10日、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会の「ミニ講義」で、早川弁護士が講師を務めました。   ミニ講義は、同委員会に所属する弁護士を対象とするものであり、毎回、情報・・・続きを読む

早川和宏弁護士が分担執筆した『地方公共団体における公文書管理制度の形成―現状と課題』が出版されました。

早川弁護士の論文「地方公共団体における公文書管理条例制定の状況と特色」を所収する中京大学社会科学研究所アーカイブズ研究プロジェクト編『地方公共団体における公文書管理制度の形成―現状と課題』(中京大学社・・・続きを読む

早川和宏弁護士が執筆した論文が、国文学研究資料館紀要アーカイブズ研究篇13号に掲載されました。

早川弁護士が執筆した「民間(収集)アーカイブズの保存活用を巡る法的課題―その利用を中心にー」が、国文学研究資料館紀要アーカイブズ研究篇13号に掲載されました。   同論文は、個人宅等で所蔵さ・・・続きを読む

早川和宏弁護士が編集委員を務めた『完全対応 新個人情報保護法』が出版されました。

第二東京弁護士会 情報公開・個人情報保護委員会編『完全対応 新個人情報保護法―Q&Aと書式例―』(新日本法規)が2017年3月17日に出版されました。   早川弁護士は、同書の編集委・・・続きを読む

所属弁護士金田が、ジブラルタ生命保険株式会社において、著作権法のセミナーを行いました。

所属弁護士金田が、ジブラルタ生命保険株式会社において、著作権法のセミナーを行いました。・・・続きを読む

早川和宏弁護士が分担執筆した『社会変容と民間アーカイブズ』が出版されました。

早川弁護士の論文「民間アーカイブズの保存活用を巡る法的課題―調査・収集を中心に―」を所収する国文学研究資料館編『社会変容と民間アーカイブズ―地域の持続へ向けて』(勉誠出版)が、2017年3月10日に出・・・続きを読む

カテゴリー

カレンダー

  • 2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.