お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ

早川和宏弁護士が分担執筆した『地方財務判例 質疑応答集』が出版されました。

早川弁護士の判例評釈2本が掲載されている日本財政法学会編『地方財務判例 質疑応答集』(加除式)が2017年12月に発行されました。   早川弁護士が担当した判例は次のとおりです。 大阪高判平・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、東洋大学報で取り上げられました。

早川弁護士の記事が、東洋大学報250号に掲載されました。   東洋大学報(http://www.toyo.ac.jp/uploaded/attachment/114218.pdf)の「教育の・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、北海道で講演を行います。

2017年11月27日(月)、北海道立文書館が主催する、平成29年度文書等保存利用研修会「歴史資料の公開について考える」が、北海道庁赤れんが庁舎2階1号会議室(札幌市中央区)で開催されます。 &nbs・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、全史料協全国大会テーマ研究会の「公文書館法30年座談会」にて、コメンテーターを務めました。

2017年11月9日・10日、「杜のホールはしもと」を会場として、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)全国大会・研修会が開催されました。   早川弁護士は、10日に催された大会テー・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、「自治体における条例案策定及び条例レビューにかかる法的支援に関する研究会」で講師を務めました。

2017年11月7日、早川弁護士が「自治体における条例案策定及び条例レビューにかかる法的支援に関する研究会」にて、「公文書管理条例案策定上の留意点」と題する講演を行ないました。   同研究会・・・続きを読む

早川和宏弁護士が執筆した論文が、都市問題11月号に掲載されました。

早川弁護士が執筆した「これからの自治体公文書管理」が、2017年11月1日に発行された都市問題11月号(108号)36頁に掲載されました。   同論文は、「情報公開条例は制定しているのに、な・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、「法務マスター研修」で講師を務めました。

2017年7月~10月にかけての7日間、早川弁護士が「平成29年度市町村職員研修『法務マスター研修』」にて、条例案作成演習の講師を務めました。   同研修は、茨城県自治研修所・茨城県自治研修・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、「第6回 学園アーカイブズセミナー」で講師を務めました。

2017年10月25日、早川弁護士が「第6回 学園アーカイブズセミナー」にて、「著作権法とアーカイブズ」と題する講演を行ないました。   同セミナーは、出版文化社が、アーカイブズの社会的認知・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、高齢者大学校「板橋グリーンカレッジ」で講師を務めました。

2017年9月13日、早川弁護士が「板橋グリーンカレッジ」にて、「法を知って自分を守ろう」と題する講演を行ないました。   「板橋グリーンカレッジ」とは、板橋区主催の高齢者向けの教養講座です・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、東京区政会館で研修の講師を務めました。

2017年9月8日、早川弁護士が東京区政会館20階会議室で開催された、東京都公文書館・公益財団法人特別区協議会共催セミナー「都内自治体における公文書管理の実態と課題」において、「条例による公文書等の管・・・続きを読む

2 / 1012345...10...最後 »

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.