お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ

【ご案内】早川和宏弁護士が、2月22日に開催されるセミナー「公文書管理のあるべき姿~民主 主義の根幹を支える基盤~」でパネリストを務めます。

2019年2月22日、弁護士会館(千代田区霞が関1-1-3)2階講堂クレオBCにて、「公文書管理のあるべき姿~民主主義の根幹を支える基盤~」と題するセミナーが開催されます(主催:日本弁護士連合会、共催・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、地域科学研究会研修会で講師を務めました。

2018年12月25日、地域科学研究会研修会「自治体の公文書管理システム―評価・選別、保存・管理、運用と制度設計」が剛堂会館会議室で開催されました。   早川弁護士は、「自治体の公文書管理体・・・続きを読む

土田亮弁護士が株式会社ノエビアホールディングスの社外監査役に就任 しました。

平成30年12月、土田亮弁護士が株式会社ノエビアホールディングスの社外監査役に就任しました。・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、北陸史学会で報告を行いました。

2018年11月25日、北陸史学会第60回大会記念特別企画「石川県における史料保存を考える」が、金沢大学サテライトプラザを会場として開催されました。   早川弁護士は、「石川県における公文書・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、京都大学で研修の講師を務めました。

2018年11月19日、京都大学にて、法人文書管理等に関する研修会が開催されました。 早川弁護士は、「文書管理は面倒くさい! でも…… ~私のため、○○のための文書管理~」と題する講演を行いました。 ・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、川口市で研修の講師を務めました。

2018年11月1日、川口市役所にて川口市情報公開・個人情報保護研修会の講師を務めました。 「個人情報保護制度をめぐる最近の動向」と題する講演に、川口市各課の管理職約120名が熱心に耳を傾けていました・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、茨城県内の市町村職員研修の講師を務めました。

茨城県では毎年、市町村職員向けの「法務マスター研修」が、茨城県自治研修所(水戸)で開催されています。 同研修は、2018年4月から10月までの21日間かけて、法務能力の向上を目指すというハードなもので・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、茨城県立歴史館で市町村公文書管理担当者研修会の講師を務めま した。

2018年10月16日、茨城県立歴史館にて、平成30年度市町村公文書管理担当者研修会「公文書の管理・保存のための制度」(主催:茨城県立歴史館、共催:茨城県・茨城県教育委員会)が開催されました。 早川弁・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、大阪弁護士会で研修の講師を務めました。

2018年9月14日、大阪弁護士会にて、研修「弁護士業務に生かせる情報公開請求」が開催されました。 早川弁護士は、「公文書管理の現状と課題」と題する基調講演を行いました。 ご出席いただいた約70名の弁・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、環境アセスメント学会で報告をしました。

2018年9月1日・2日に、法政大学市ヶ谷キャンパスを会場として「環境アセスメント学会2018年度研究発表会」が開催されました。   2日に行われた特別集会「環境アセスメント資料のアーカイブ・・・続きを読む

COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.