お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ

早川和宏弁護士が分担執筆者を務めた書籍『先端・ハイブリッド行政法』が出版されました。

2019年7月4日、早川和宏弁護士が分担執筆者を務めた書籍『先端・ハイブリッド行政法』が八千代出版から出版されました。 同書は、公務員を志望する学生や、公務員を対象とした入門書です。 早川弁護士が担当・・・続きを読む

早川和宏弁護士が分担執筆者を務めた書籍『法律家のための行政手続ハンドブック』が出版されました。

2019年6月30日、早川弁護士が分担執筆者を務めた、山下清兵衛編著『法律家のための行政手続ハンドブック』が株式会社行政から出版されました。 同書は、日弁連弁護士業務改革委員会が検討している「法律家の・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、弁護士会の委員会で勉強会の講師を務めました。

2019年6月3日、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会にて「公文書管理」に関するミニ講義が開催され、早川弁護士が講師を務めました。   早川弁護士が同講義を担当するのは、平成28年・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、茅ヶ崎市の公文書管理セミナーで講師を務めました。

2019年3月26日、茅ヶ崎市職員を対象とする公文書管理セミナーが開催され、早川弁護士が「公文書管理について」と題する講演を行いました。 講演では、公文書管理を巡る全国的な状況が紹介されるとともに、茅・・・続きを読む

2019年2月20日、早川弁護士が編集委員・分担執筆者を務めた書籍『AI・ロボットの法律実務Q&A』が勁草書房から出版されました。

2019年2月20日、早川弁護士が編集委員・分担執筆者を務めた書籍『AI・ロボットの法律実務Q&A』が勁草書房から出版されました。   同書は、早川弁護士が所属する第二東京弁護士会 ・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、東京都の文書事務講習会で講師を務めました。

2019年2月18日、東京都職員、都内の市区町村職員を対象とする「平成30年度文書事務講習会(冬季)」が開催されました。   同講習会において、早川弁護士は「地方自治体における公文書の適正な・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、板橋グリーンカレッジで講義を行いました。

2019年1月22日、早川弁護士が、高齢者大学校「板橋グリーンカレッジ」専門課程(後期)【社会生活コース】にて「公文書は誰のもの? ~能動的国民・住民になるための~」の第1回「『公文書』とは何か?」と・・・続きを読む

【ご案内】早川和宏弁護士が、2月22日に開催されるセミナー「公文書管理のあるべき姿~民主 主義の根幹を支える基盤~」でパネリストを務めます。

2019年2月22日、弁護士会館(千代田区霞が関1-1-3)2階講堂クレオBCにて、「公文書管理のあるべき姿~民主主義の根幹を支える基盤~」と題するセミナーが開催されます(主催:日本弁護士連合会、共催・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、地域科学研究会研修会で講師を務めました。

2018年12月25日、地域科学研究会研修会「自治体の公文書管理システム―評価・選別、保存・管理、運用と制度設計」が剛堂会館会議室で開催されました。   早川弁護士は、「自治体の公文書管理体・・・続きを読む

土田亮弁護士が株式会社ノエビアホールディングスの社外監査役に就任 しました。

平成30年12月、土田亮弁護士が株式会社ノエビアホールディングスの社外監査役に就任しました。・・・続きを読む

COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.