お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ

早川和宏弁護士が香川県庁で講演を行いました。

2017年2月2日、早川弁護士が、香川県庁で開催された「平成28年度 公文書管理セミナー」において、「自治体に必要な公文書管理と今後の課題」と題する講演を行いました。 同セミナーは、市町職員、県職員、・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、川口市で講演を行いました。

2017年1月24日、早川弁護士が川口市役所で開催された「平成28年度 情報公開・個人情報保護研修会」にて、「個人情報保護制度をめぐる最近の動向」と題する講演を行いました。   同研修会には・・・続きを読む

早川和宏弁護士が豊島区で講演を行いました。

2017年1月19日、早川弁護士が豊島区において開催された「平成28年度 特別研修『公文書管理の新時代』」において、「公文書管理の新時代 ~公文書は誰のもの? 何のため?~ ―情報公開の前提として・地・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、2017年2月2日に香川県で講演を行います。

早川和宏弁護士が、2017年2月2日に香川県庁で開催される「平成28年度 公文書管理セミナー」において、「自治体に必要な公書管理と今後の課題」と題する講演を行います。   同セミナーは、香川・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、町田市で講演を行いました。

2016年11月21日、早川弁護士が町田市において開催された情報公開・個人情報保護制度に関する講演会において、「自治体における公文書管理のあり方~情報公開・個人情報保護との関係で~」と題する講演を行い・・・続きを読む

民医連医療2016年11月号に平井孝典弁護士が執筆した論考が掲載されました。

全日本民医連の発行する雑誌『民医連医療2016年11月号』の特集『守り生かそう日本国憲法』において、平井孝典弁護士が執筆した論考『一人一票と憲法』が掲載されました。 この論考は、いわゆる『一票の格差』・・・続きを読む

法学教室2016年10月号に土田亮弁護士が執筆した論文が掲載されました。

法学教室2016年10月号の特集『組織再編をめぐる会社法上の論点』において、土田弁護士の『不公正な条件による企業再編に対する救済』と題する論稿が掲載されました。・・・続きを読む

土田亮弁護士が分担執筆した『会社法判例百選〔第3版〕』が出版されました。

岩原紳作ほか編『会社法判例百選〔第3版〕』が有斐閣から出版されました。 土田弁護士は第15事件『会社の過失による名義書換の未了と株式譲渡人の地位(最一小判昭和41・7・28)』を担当しました。・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、山口県で講演を行いました。

2016年8月31日、山口県庁1F視聴覚室を会場として、「平成28年度公文書館機能普及セミナー in 山口」が開催されました。 同セミナーは、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)が主催し、山・・・続きを読む

早川和宏弁護士が、国文学研究資料館で講師を務めました。

2016年8月29日、大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館が主催する平成28年度アーカイブズ・カレッジ(史料管理学研修会)の長期コースにおいて、早川弁護士が「アーカイブズ法制論①②・・・続きを読む

COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.