お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士の報告等が掲載された『未来への記録―リスクを回避するための自治体の文書管理』が出版されました。

早川和宏弁護士の報告等が掲載された『未来への記録―リスクを回避するための自治体の文書管理』が出版されました。

2020年2月25日、早川弁護士の冒頭報告、パネルディスカッションが掲載された書籍『未来への記録―リスクを回避するための自治体の文書管理』が、第一法規から出版されました。

 

同書は、2018年9月28日に開催された関東弁護士会連合会定期弁護士大会シンポジウム「未来への記録―自治体の公文書管理の現場から」をもとに編まれたものです。
同書の第2部に掲載されている報告書は、自治体における公文書管理の姿を浮き彫りにする貴重な資料になっていますので、興味ある方は是非手に取ってみてください。

 

同書の詳細については、以下のウェブサイトをご参照ください。
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/103831.html

カテゴリー

カレンダー

  • 2021年3月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.