お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、山形県郷土館「文翔館」議場ホールで講演をします。

早川和宏弁護士が、山形県郷土館「文翔館」議場ホールで講演をします。

2019年11月26日(火)13時30分から、山形県郷土館「文翔館」議場ホールを会場として

「2019年度公文書館機能普及セミナーin山形」(主催:全国歴史資料保存利用機関連絡協議会/共催:山形県 山形県教育委員会)が開催されます。

 

同セミナーは「求められる公文書館機能の姿とは」をテーマとし、報告1件、講演2件によって校正されています。

 

早川弁護士は、講演2「山形県を残す ~公文書センターが果たすべき法的役割~」を担当します。

申込みをすればどなたでも参加できますので、興味のある方は以下のウェブサイトをご参照ください。

http://jsai.jp/ibbs/b20191011.pdf

カテゴリー

カレンダー

  • 2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.