お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、板橋グリーンカレッジで講義を行いました。

早川和宏弁護士が、板橋グリーンカレッジで講義を行いました。

2019年1月22日、早川弁護士が、高齢者大学校「板橋グリーンカレッジ」専門課程(後期)【社会生活コース】にて「公文書は誰のもの? ~能動的国民・住民になるための~」の第1回「『公文書』とは何か?」と題する講義を行いました。

 

板橋グリーンカレッジとは、60歳以上の区内在住・在勤の方を対象とする、高齢者の社会参加と生涯学習の機会充実を目的として、板橋区が実施しているものです。

 

当日は、100名を越える受講者が、近年発生した国・地方公共団体における公文書管理を巡る諸問題の実情や、公文書管理の必要性等について理解を深めました。

カテゴリー

カレンダー

  • 2021年3月
    « 12月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.