お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、茨城県内の市町村職員研修の講師を務めました。

早川和宏弁護士が、茨城県内の市町村職員研修の講師を務めました。

茨城県では毎年、市町村職員向けの「法務マスター研修」が、茨城県自治研修所(水戸)で開催されています。
同研修は、2018年4月から10月までの21日間かけて、法務能力の向上を目指すというハードなものです。

 

研修の締めくくりとして「条例案作成演習」(7日間)が行われ、早川弁護士が全日程の講師を務めました。
研修最終日である10月30日には条例案発表会が開催され、力の入った3つの条例案が披露されました。

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.