お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、全史料協全国大会テーマ研究会の「公文書館法30年座談会」にて、コメンテーターを務めました。

早川和宏弁護士が、全史料協全国大会テーマ研究会の「公文書館法30年座談会」にて、コメンテーターを務めました。

2017年11月9日・10日、「杜のホールはしもと」を会場として、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)全国大会・研修会が開催されました。

 

早川弁護士は、10日に催された大会テーマ研究会第2部「公文書館法30年座談会」のコメンテーターを務め、同法に対する法的評価についてコメントすると共に、総合討論に参加しました。

 

詳細につきましては、http://jsai.jp/taikai/sagamihara/index.sagamihara.htmlをご参照ください。

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.