お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会において、「ミニ講義」の講師を務めました。

早川和宏弁護士が、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会において、「ミニ講義」の講師を務めました。

2017年5月10日、第二東京弁護士会情報公開・個人情報保護委員会の「ミニ講義」で、早川弁護士が講師を務めました。

 
ミニ講義は、同委員会に所属する弁護士を対象とするものであり、毎回、情報公開・個人情報保護に関する様々なテーマが取り上げられています。
早川弁護士は、昨年に引き続き「公文書管理」というテーマで、質疑応答を含めて約1時間の講義を行いました。
森友学園への国有地売却の経緯に関する文書、南スーダンPKO活動の日報、築地市場移転に関する文書など、公文書管理を巡る問題が頻発している中での「ミニ講義」には、約10名の弁護士が出席し、熱心に耳を傾けていました。

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年12月
    « 11月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.