お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が分担執筆した『地方公共団体における公文書管理制度の形成―現状と課題』が出版されました。

早川和宏弁護士が分担執筆した『地方公共団体における公文書管理制度の形成―現状と課題』が出版されました。

早川弁護士の論文「地方公共団体における公文書管理条例制定の状況と特色」を所収する中京大学社会科学研究所アーカイブズ研究プロジェクト編『地方公共団体における公文書管理制度の形成―現状と課題』(中京大学社会科学研究所)が、2017年3月31日に出版されました。

 

同論文は、①「公文書管理条例」という用語の意味を検討し、②当該検討結果を「公文書管理条例」とみなされている条例に当てはめることにより、その特徴を明らかにするものです。

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.