お知らせ-topics-

お知らせ-topics-

TOP > お知らせ > 早川和宏弁護士が、山口県で講演を行いました。

早川和宏弁護士が、山口県で講演を行いました。

2016年8月31日、山口県庁1F視聴覚室を会場として、「平成28年度公文書館機能普及セミナー in 山口」が開催されました。

同セミナーは、全国歴史資料保存利用機関連絡協議会(全史料協)が主催し、山口県・山口県教育委員会が共催して開催されたものです。

 

早川弁護士は、基調講演「現在〈いま〉、求められる公文書管理 ~公文書管理法施行から5年を経過して~」の講師を務めました。

山口県、県下の市町の職員・住民のみならず、山陰地方、山陽地方からの出席者もあり、熱心に耳を傾けていました。

(同セミナーの案内はコチラをご覧ください→ http://www.jsai.jp/iinkai/chousa/20160831seminar.html

 

なお、早川弁護士は、全史料協の理事を務めています。

 

カテゴリー

カレンダー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • COPYRIGHT © 2015 FRONTIER LAW ALL RIGHTS RESERVED.